①体験型マジック&ショープラン事例 社内イベント事例:懇親会編

創立周年パーティーを社員の一体感を生み出す機会に変える、体験参加型の社内イベント事例

更新日:

こんにちは、忍者マジシャンのニンニンです。

 

30周年記念と忘年会をかねた企業懇親パーティーで
出張マジックのご依頼を頂きました。

 

 

 

今回の目的は、創立周年パーティーにありがちな

堅苦しい中でのショーではなく、

 

経営層から社員までの交流やコミュニケーションを目的とした

懇親タイムを盛上げる社内イベントの企画

 

 

のご要望をいただきましたので、

マジックを観るだけではなく、全員でマジック体験&ステージマジックプランを実施させて頂きました。

 

 

 

全員体験のマジック&ステージマジックショーのスタート

 

普段、観ると思っていたマジック体験できるとあって、
社長様をはじめ、社員、スタッフの皆さんも大興奮!!

 

 

はじめて手にとるマジックグッズに最初は、戸惑っていましたが、すぐに打ち解けて皆さん大騒ぎ!

 

 

 

また、ステージマジックも参加型で、
普段観る事がないユニークなリアクションで会場が盛り上がりました!

 

 

 

クライアントの社長様や幹事様より、

「本当に楽しい、創立記念パーティーになった!」

と喜んでいただきました。

 

 

弊社では一体感が生まれる体験参加型の
マジックショーを得意としています。

社内イベント企画の一環として沢山ご利用
頂いてきましたのでお気軽にお問合せください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

上記、社内イベントプランの概要ページはこちらへ

おススメ記事

1

忘年会やクリスマスパーティーは、社内や職場のコミュニケーションを円滑にし、一体感づくりの機会として大切な、社内イベント・社内レクレーションの機会でもあります。そんな機会を効果的に盛り上げる<余興会社選び>は大切です。そこで今回は、忙しい幹事様に、『効率的に余興の依頼先を探し、問い合わせて決定するためのポイント』を伝授します! 

2

企業にとって、会社や職場主催の忘年会やクリスマスパーティーは、“社員同士のコミュニケーションの場” “経営陣と社員とのコミュニケーションの場” に活用できる、立派な社内イベントです。今回は、「一体感づくりの機会」「チームビルディング」の機会に変えた全員参加型の余興 体験型マジックプランのご事例をご紹介します。

3

企業の忘年会やクリスマスパーティー、新年会は、大切な社内イベントです。「社内や職場のコミュニケーション促進」 「社内や職場の一体感づくり」を目的とした社内イベントの機会としても大切な機会です。そんな機会を盛り上げて一体感を演出する余興会社選びは重要です。 今回は、プロがおすすめする余興選びに失敗しないためのコツを伝授します!

-①体験型マジック&ショープラン事例, 社内イベント事例:懇親会編
-, ,

Copyright© 体験参加型マジックで社員の気持ちをひとつにする社内イベント企画会社 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。