①体験型マジック&ショープラン事例 社内イベント事例:懇親会編

「社内で初めての試みでしたが、大好評でした!」と社内イベント企画の幹事様も大喜び! 体験型マジック事例紹介

投稿日:

こんにちは、忍者マジシャンのMr.ニンニンこと、藤川です。

 

社内イベントのひとつでもある、成績優秀者の表彰や懇親を兼ねた企業パーティーで、
出張マジックショーのご依頼をいただき、出演させていただきましたので、事例をご紹介します。

 

成績優秀者の表彰&懇親パーティーを盛り上げる社内イベント企画 体験型マジック&ショー

 

賑やかしや、見たい人が見る余興ではなく・・・

 

“参加者同士の交流が生まれ、一体感を作るきっかけになる”、

社内イベントや社内レクリエーション向けの、

全員体験型のマジックと、マジックショーをお楽しみ頂きました。

 

 

「余興は見るもの」

と、皆さん最初は少し驚かれていましたが、
参加型、体験型とわかると一挙にテンションアップ!!

 

皆さんのノリとリアクションの良さも相まって、
交流や一体感が生まれ、大変盛り上がった時間となりました。

 

クライアント企業 ご担当者様の感想

 

イベント後、クライアント企業のご担当者様から、

「コミュニケーションをテーマにしている、

ニンニン様のスタイルは当社のニーズに合致しており、

マジックは社内で初めての試みでしたが、みんなに好評でした!」

 

と言葉を頂きました。

 

社内懇親会や社内パーティーを盛り上げる全員体験型のマジック企画のご提案

 

弊社では、コミュニケーションや交流目的の、
社内イベントや社内レクレーション企画をお探しの担当者様に、
一体感の生まれる体験参加型のマジック企画をご提案しております。

 

“一体感を感じるパーティーになった”

“会話や交流のきっかけになった!”

“参加者に飽きられて中だるみせず、パーティーが最後まで盛り上がった!”

“今までで一番良かった!と参加者に喜ばれた!”

とこれまで、沢山の感想を頂いています。

 

まずは、お気軽にご相談ください。

 

上記記事のプラン「体験型マジック&ショー」はこちらへ

おススメ記事

1

忘年会やクリスマスパーティーは、社内や職場のコミュニケーションを円滑にし、一体感づくりの機会として大切な、社内イベント・社内レクレーションの機会でもあります。そんな機会を効果的に盛り上げる<余興会社選び>は大切です。そこで今回は、忙しい幹事様に、『効率的に余興の依頼先を探し、問い合わせて決定するためのポイント』を伝授します! 

2

企業にとって、会社や職場主催の忘年会やクリスマスパーティーは、“社員同士のコミュニケーションの場” “経営陣と社員とのコミュニケーションの場” に活用できる、立派な社内イベントです。今回は、「一体感づくりの機会」「チームビルディング」の機会に変えた全員参加型の余興 体験型マジックプランのご事例をご紹介します。

3

企業の忘年会やクリスマスパーティー、新年会は、大切な社内イベントです。「社内や職場のコミュニケーション促進」 「社内や職場の一体感づくり」を目的とした社内イベントの機会としても大切な機会です。そんな機会を盛り上げて一体感を演出する余興会社選びは重要です。 今回は、プロがおすすめする余興選びに失敗しないためのコツを伝授します!

-①体験型マジック&ショープラン事例, 社内イベント事例:懇親会編
-, , , ,

Copyright© 体験参加型マジックで社員の気持ちをひとつにする社内イベント企画会社 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。