①体験型マジック&ショープラン事例 社内イベント事例:懇親会編

全員参加で楽しんで一体感を作る! 企業懇親パーティーでの体験型マジック&ショープラン事例

投稿日:

こんにちは、忍者マジシャンのMr.ニンニンこと、代表の藤川です。

 

某企業様の懇親パーティーにて
出張マジックショーをお楽しみいただきました。

 

今回は、2日間にわたってそれぞれ80名程度の方が参加し、
コミュニケーションを目的とした社内イベントの一環で、
体験型マジックを活用した社内イベントプランをご利用頂きました。

 

堅苦しいイメージの社内イベント機会ではなく、懇親会を、

飲んで騒いで終わるのではなく、交流や一体感を生み出す演出です。

 

 

まずは、プロマジシャンたちが各テーブルを周って目の前でマジックを披露!
ステージマジックとは違ったマジックをお楽しみいただきながら、
コミュニケーションを図りました。

 

 

そしていよいよ、全員参加のマジック体験!!
80名全員にマジックグッズをお貸ししてマジックに挑戦!

 

自分で体験できる演出のマジックに皆さん大興奮!!

 

ラストの、会場の人に参加していただきながら進めるステージマジックでは、
普段見れないユニークなリアクションに会場内は大爆笑!!
アットホームなパーティーとなりました。

 

 

幹事様とはかなり前からやり取りをさせていてきましたので、
ショーを無事、終えることができ、喜んで頂いたときには感無量!!

社員の皆さんが積極的に参加してくださる社内イベント演出に感動して頂きました。

 

後日、幹事様より「参加した社員たちに大変、好評だった!」
と教えていただき、本当に良かったと、改めて感じました。

 

 

弊社では、普通の飲み会でのコミュニケーションとは違った演出の交流の場や、

会話や共同体験できる社内イベントをお探しの担当者様のご相談を承っています。

最近では、社員旅行先での実施のご依頼も増えてきました。

まずはお気軽にご相談ください。

 

今回の御利用プランは、下記をご覧ください。

おススメ記事

1

忘年会やクリスマスパーティーは、社内や職場のコミュニケーションを円滑にし、一体感づくりの機会として大切な、社内イベント・社内レクレーションの機会でもあります。そんな機会を効果的に盛り上げる<余興会社選び>は大切です。そこで今回は、忙しい幹事様に、『効率的に余興の依頼先を探し、問い合わせて決定するためのポイント』を伝授します! 

2

企業にとって、会社や職場主催の忘年会やクリスマスパーティーは、“社員同士のコミュニケーションの場” “経営陣と社員とのコミュニケーションの場” に活用できる、立派な社内イベントです。今回は、「一体感づくりの機会」「チームビルディング」の機会に変えた全員参加型の余興 体験型マジックプランのご事例をご紹介します。

3

企業の忘年会やクリスマスパーティー、新年会は、大切な社内イベントです。「社内や職場のコミュニケーション促進」 「社内や職場の一体感づくり」を目的とした社内イベントの機会としても大切な機会です。そんな機会を盛り上げて一体感を演出する余興会社選びは重要です。 今回は、プロがおすすめする余興選びに失敗しないためのコツを伝授します!

-①体験型マジック&ショープラン事例, 社内イベント事例:懇親会編
-, , , , ,

Copyright© 体験参加型マジックで社員の気持ちをひとつにする社内イベント企画会社 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。