①体験型マジック&ショープランとは? ①体験型マジック&ショープラン事例 社内イベント事例:懇親会編

社員同士や経営陣とのコミュニケーションの機会になったと大満足! 懇親会向け社内イベント事例紹介

更新日:

こんにちは、忍者マジシャンのMr.ニンニンこと、代表の藤川です。

 

社内交流イベントとして、企業忘年会でご利用いただいた
体験型マジック&マジックショープランの事例をご紹介します。

 

カジュアルな社内懇親会、社内交流パーティーなどから、記念式典のパーティーやキックオフパーティー、社員旅行先の懇親会など、幅広いシーンでお使い頂いているプランです。

 

 

今回の忘年パーティーの目的は、「社内交流・社内コミュニケーション」。

 

約40名の方が参加された忘年パーティーに忍者マジシャン達が参上!

1時間にわたって忍法ならぬマジックをお楽しみいただきました。

 

ショーの仕様も、社員やスタッフの皆さんが一方的にマジックを御覧いただくのではなく、

参加型・体験型のマジックショー。

 

 

参加型のステージマジックでは、
普段、仕事で一緒に頑張っている仲間や上司、部下の
通常見ることがないユニークなリアクションに爆笑!拍手喝采!

 

 

 

そして、マジック体験では、
仕事と全く切り離されたユニークな体験に挑戦!
自分でもできて楽しいという感動!

 

 

仲間との共同体験やゴールを競い合う演出で一体感を作り出し、

見て凄いだけじゃない時間で所要時間の60分間があっという間に終了しました。

 

幹事様、参加頂いた社員の皆様の感想

 

幹事様から「社員同士や経営陣とのコミュニケーションの機会になった!」

皆さまから「めちゃくちゃ楽しかった!」「もりあがった!」

と嬉しい声をいただきました。

 

 

最近のご依頼の傾向

 

最近の傾向として、懇親会などの飲食を伴う機会でも
ただ、飲んで騒いで終了ではなく、

・一体感づくり
・交流演出
・気づき、振り返り

の場にしたいというニーズでのご依頼が増えてきました。

 

ユニークな体験参加型の社内コミュニケーション、社内レクレーションのアイデアを
お探しのご担当者様、お気軽にご相談ください。

 

同事例のプランの概要は下記よりご覧いただけます。

おススメ記事

1

忘年会やクリスマスパーティーは、社内や職場のコミュニケーションを円滑にし、一体感づくりの機会として大切な、社内イベント・社内レクレーションの機会でもあります。そんな機会を効果的に盛り上げる<余興会社選び>は大切です。そこで今回は、忙しい幹事様に、『効率的に余興の依頼先を探し、問い合わせて決定するためのポイント』を伝授します! 

2

企業にとって、会社や職場主催の忘年会やクリスマスパーティーは、“社員同士のコミュニケーションの場” “経営陣と社員とのコミュニケーションの場” に活用できる、立派な社内イベントです。今回は、「一体感づくりの機会」「チームビルディング」の機会に変えた全員参加型の余興 体験型マジックプランのご事例をご紹介します。

3

企業の忘年会やクリスマスパーティー、新年会は、大切な社内イベントです。「社内や職場のコミュニケーション促進」 「社内や職場の一体感づくり」を目的とした社内イベントの機会としても大切な機会です。そんな機会を盛り上げて一体感を演出する余興会社選びは重要です。 今回は、プロがおすすめする余興選びに失敗しないためのコツを伝授します!

-①体験型マジック&ショープランとは?, ①体験型マジック&ショープラン事例, 社内イベント事例:懇親会編
-, , ,

Copyright© 体験参加型マジックで社員の気持ちをひとつにする社内イベント企画会社 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。