事例のまとめ 労働組合様事例・記事

体験参加型のイベント、レクで組合員のモチベーションや&交流促進! 組合イベント&レク事例

更新日:

こんにちは、忍者マジシャンMr.ニンニンこと、
代表の藤川です。

 

労働組合・共済組合・従業員組合のレクリエーションやイベントで、
弊社の体験参加型のマジックプランを数多くご利用いただいています。

 

その目的としては、

  1. 組合を身近に感じてもらったり、組合に興味をもってもらい、入会を検討してもらう機会になる
  2. 組合員同士が職場以外の場所で交流を深めてもらう機会になる
  3. 業務やプライベートでも使えるユニークで楽しい学びの機会になる

と好評です。

 

今回はこれまでご利用いただいてきました体験参加型マジックを活用した
労働組合・共済組合・従業員組合のレクリエーションやイベント事例の中から、
厳選した3つの事例をご紹介します。

 

労働組合様主催の宴会やパーティー、懇親会でのイベントプランのご利用事例

事例紹介:「反省点が見つからない!」幹事様も大絶賛! 労働組合イベントでの体験型マジックショー

労働組合様の懇親パーティーの盛り上げをご依頼をいただき、

体験型マジックショープランを実施させていただきましたので、

労働組合様の懇親パーティーでの実施事例としてご紹介します。

 

労働組合の幹事様からご要望をいただいたテーマは、

"組合同士のコミュニケーション促進”。

 

そこで、見たい人が見るだけの単なる余興のマジックショーではなく、

全員で非日常な共同体験を経て、組合員同士の会話が
自然に生まれたり、一体感が生まれる演出のプラン、

『体験型マジック&ステージマジックショー』

を実施させていただきました!

→記事の続きはこちらへ

 

 

 

労働組合様主催の勉強会、セミナーでのプランのご利用事例

事例紹介:「めっちゃくちゃ楽しかった~」と組合員の皆さんも大満足! 労働組合主催の手品を使ったコミュニケーション術を学ぶ講座

某企業の労働組合主催のイベント、勉強会の一環で、

「手品を使ったコミュニケーション術・アイスブレイク術を学ぶ出張講座」

のご依頼をいただきましたので、事例としてご紹介します。

 

趣味やマニアックな手品を学ぶ<マジック教室>ではなく、

  • 誰でも披露できる!
  • 簡単で練習が必要なし!
  • 披露することで、場を和ませ、盛り上げることが出来る!

手品を使ったコミュニケーション術、アイスブレイク術を身につける

「コミュニケーションで使えるマジックを学ぶ講座です。

 

一見、マジックを学ぶという、業務とは全く関係ないテーマですが、
講座でレクチャーするのは、人を引き付けたり、場を盛り上げ、会話を弾ませることが簡単にできて、
業務やプライベートのコミュニケーションを求められる場面で使えるマジックです。

 

もくもくと一人で作業をしたり、講師の話を一方的に聞く部分はほとんどなく、
受講いただきました皆様には、参加体験型のグループワーク楽しみながら
公私で使える術を身につけていただきました。

 

→記事の続きはこちらへ

 

 

 

事例紹介:「2時間があっという間の楽しさ!」組合イベントでのコミュニケーション研修

某企業様の組合活動の一環で、手品を使ったコミュニケーション術
「コミュニケーションマジック」を
身につける出張セミナーを実施させて頂きました。

 

手先の器用さや技術で魅せるマジックではなく、
誰でも簡単に披露できるのに、インパクトがあってばれない!

人を笑顔にできてコミュニケーションのきっかけ作りに使える
マジックを伝授しました。

 

2時間という時間でしたが、

受講者さんから「あっと言う間の楽しさだった!」

と喜んでいただけました。

 

 

一見、マジックを学ぶという、業務とは全く関係ないテーマですが講座でレクチャーするのは、

  • 人を引き付ける!
  • 場を盛り上げる!
  • 会話を弾ませる!

きっかけが簡単にできて、業務やプライベートの
コミュニケーションを求められる場面で使えるマジックです。

 

もくもくと一人で作業をしたり、講師の話を一方的に聞く部分はほとんどなく、
受講いただきました皆様には、参加体験型のグループワーク楽しみながら
公私で使える術を身につけていただきました。

 

→記事の続きはこちらへ

 

 

 

いかがでしたか?

 

弊社では労働組合様のイベントやレクを応援しています!

興味をお持ちいただけました幹事様、下記より、体験参加型マジックプランの案内ページへお進みください。

 

 

おススメ記事

1

忘年会やクリスマスパーティーは、社内や職場のコミュニケーションを円滑にし、一体感づくりの機会として大切な、社内イベント・社内レクレーションの機会でもあります。そんな機会を効果的に盛り上げる<余興会社選び>は大切です。そこで今回は、忙しい幹事様に、『効率的に余興の依頼先を探し、問い合わせて決定するためのポイント』を伝授します! 

2

企業にとって、会社や職場主催の忘年会やクリスマスパーティーは、“社員同士のコミュニケーションの場” “経営陣と社員とのコミュニケーションの場” に活用できる、立派な社内イベントです。今回は、「一体感づくりの機会」「チームビルディング」の機会に変えた全員参加型の余興 体験型マジックプランのご事例をご紹介します。

3

企業の忘年会やクリスマスパーティー、新年会は、大切な社内イベントです。「社内や職場のコミュニケーション促進」 「社内や職場の一体感づくり」を目的とした社内イベントの機会としても大切な機会です。そんな機会を盛り上げて一体感を演出する余興会社選びは重要です。 今回は、プロがおすすめする余興選びに失敗しないためのコツを伝授します!

-事例のまとめ, 労働組合様事例・記事
-, , , ,

Copyright© 体験参加型マジックで社員の気持ちをひとつにする社内イベント企画会社 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。