②魔法のワークショップ&ショープラン事例 労働組合様事例・記事

若い組合員と経験の長い組合員の交流機会になった! 組合行事におすすめ! コミュニケーションに使えるマジック講座事例

更新日:

こんにちは、忍者マジシャンのMr.ニンニンこと、
代表の藤川です。

 

某団体の労働組合様からご依頼をいただき、
組合レク、組合イベント、組合勉強会、組合行事の一環として、

手品を使ったコミュニケーション術を身に付ける、
「また会いたい人と言われるためのコミュニケーションマジック講座」
を実施させていただきました。

 

組合行事の終了後、

◆若い組合員、経験年数の組合員が一緒に楽しめた組合イベント、組合行事だった!

◆交流がなく、会話をしたことが無い他の組合員とも大いに盛り上がれた!

◆沢山笑って、日ごろのストレスを和らげれた!

と評価を頂いています。

 

 

興味をお持ちいただけました担当者様は、お気軽にご相談ください。

 

 

「また会いたい人と言われるためのコミュニケーションマジック講座」スタート!

就業時間の終了後、20名を超える組合員の方々が
お集まりくださり、スタートしました。

 

 

講座の形式は、講師の話を一方的にきき、それを覚えたり、ノートやPCに
書き留めたりし続けるような詰込み形式ではありません。

 

 

「また会いたい人と言われるための手品を使ったコミュニケーション術を身に付ける講座」は、手やからだ、頭を使って進める参加体験型です。

 

 

作業も一人ではなく、同じ参加者の方と協力しながら進める
グループワーク。

 

参加者同士のコミュニケーションや対話も求められます!!

 

 

「初対面同士の参加者が同じテーブルで、いきなりコミュニケーションや対話、大丈夫かな・・」

 

ご安心ください!

 

 

 

業務から切り離された世界に緊張せず、リラックスして参加、
また、大勢の方が興味を持つマジックをいう設定に、逆に、
積極的に取り組んでいただけています。

 

 

また、ワクワクどきどきの内容ですので、初対面同士でも
自然と会話が生まれてゆきますので、安心して実施していただけます!

 

 

毎回のことですが、講座中に寝てしまう人なんて全くおらず、
今回も皆さん、前のめりに!!

 

 

 

今回も最初こそ、少し硬かったものの、
すぐにリラックスしていただいて、各グループから大きな歓声が聞こえるくらいの
盛り上がりとなりました。

 

 

講座の最後は、学んだマジックを使って、各グループの代表者の方が
全員の前でマジックショー!

 

 

 

笑いも沢山盛り込まれていて、どの方も素晴らしい内容でほかの参加者のみなさんから
大きな拍手をもらえ、披露した組合員のみなさんはすごく誇らしげな表情!

 

爆笑と大きな拍手の感動的なシーンとなり、あっという間に講座が終了となりました!

 

 

組合幹部様の感想

今回ご依頼をいただきました組合幹部様より、
幹部様や受講者様の感想をいただきましたので、ご紹介します。

 

◆昨日はお忙しい中お時間を頂戴しありがとうございました。

グループワークもあり、笑いもあり、で
ご参加された方々全員、とても楽しかったと感想をいただいております。
私自身もとても楽しく、参加することができました!

若い職員も、経験年数の長い職員も一緒に楽しめる
とてもよい企画となりました。

たくさん笑って日頃のストレスも和らげることができたのではないか、
と思います。

また機会がございましたら、ぜひお願いしたいと思います。
本当にありがとうございました。

 

 

◆単純に楽しかった。

普段ほとんど交流がなく話したことのない他会の組合員とも、
マジックというテーマがあるだけで、大いに盛り上がったように感じます。
他会との交流という点では単純な飲み会等より効果がありそうです。
成功しても失敗しても盛り上がるのがすごいですね。
とっても楽しい企画をありがとうございました。

 

 

◆久々に組合の行事に参加しましたが、
若手の方が会の違いもなく楽しんでいた
雰囲気がとてもよかったです。

 

 

体験参加型の組合員向けレク&イベント、勉強会、組合行事向けプランのご提案

いかがでしたか?

弊社では組合様の主旨に沿ったレクやイベント、勉強会、組合行事向けのプランをご提案しています。

沢山の実績やプランの詳細をご提案していますので、お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

おススメ記事

1

忘年会やクリスマスパーティーは、社内や職場のコミュニケーションを円滑にし、一体感づくりの機会として大切な、社内イベント・社内レクレーションの機会でもあります。そんな機会を効果的に盛り上げる<余興会社選び>は大切です。そこで今回は、忙しい幹事様に、『効率的に余興の依頼先を探し、問い合わせて決定するためのポイント』を伝授します! 

2

企業にとって、会社や職場主催の忘年会やクリスマスパーティーは、“社員同士のコミュニケーションの場” “経営陣と社員とのコミュニケーションの場” に活用できる、立派な社内イベントです。今回は、「一体感づくりの機会」「チームビルディング」の機会に変えた全員参加型の余興 体験型マジックプランのご事例をご紹介します。

3

企業の忘年会やクリスマスパーティー、新年会は、大切な社内イベントです。「社内や職場のコミュニケーション促進」 「社内や職場の一体感づくり」を目的とした社内イベントの機会としても大切な機会です。そんな機会を盛り上げて一体感を演出する余興会社選びは重要です。 今回は、プロがおすすめする余興選びに失敗しないためのコツを伝授します!

-②魔法のワークショップ&ショープラン事例, 労働組合様事例・記事
-, , , , , ,

Copyright© 体験参加型マジックで社員の気持ちをひとつにする社内イベント企画会社 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。